ブログ(CSブログ、カエルブログ)

ブログ(CSブログ、カエルブログ)

2018/09/15

施工部ブログ

【施工】ヘルメットの話

こんにちは。アミタ施工管理のNです。

 

今日はヘルメットの話をします。

工事をするときに欠かせないのが、ヘルメットです。

ヘルメットって、ただ固いだけの帽子だと思っている方、いませんか?

 

以前自動車教習所で、原付の授業がありました。

私がヘルメットを持っていると、絶対に落とさないようにという注意が入りました。

これは運転用の話ですが、工事用も同じです!

ヘルメットの中には衝撃吸収のための素材が入っており、それが割れてしまうと、本来の力を発揮しなくなるからなんですね。

なので、大事に扱わないといけません。その辺にポイと放ったらいけないです。

 

 

またアミタ施工部では、ヘルメットの統一をしており、その裏に名前と血液型を書いています。

私は入ったばかりの時は、血液型を書く意味を分かっていませんでした。

プロフィールみたいなものかな?と思っていたり・・・

実はそれは、万が一事故が起きた時、すぐに輸血できるようにという意味があったんです。

そうか、危険と隣り合わせなんだと、ハッとさせられた記憶があります。

 

 

「こういう作業をするときには、必ずヘルメットを被ること」

という規定があります。

労働安全衛生法で定められたものです。

簡単に抜き出そうと思ったのですが、とても多くて簡単にまとめられなかったので、ミドリ安全さんのサイトのリンクを貼らせていただきます。

アミタは高所作業が多いので、もちろんこれに該当するケースがほとんどです!

保護帽の着用規定

 

他にもためになる話が満載でしたので、一覧の方も貼らせていただきます。

保護帽まめ辞典

 

安全管理という面からも、いろいろな知識を得ていきたいです!

ページの先頭へ戻る