ブログ(CSブログ、カエルブログ)

ブログ(CSブログ、カエルブログ)

2018/10/10

施工部ブログ

台風後【施工】

こんにちは。施工管理のNです。

台風24号の被害に合われた方には、心よりお見舞いを申し上げます。

25号も、浜松こそ逸れましたが、重大な被害の出てしまった地域もあるようで、本当に自然の驚異を感じます。

 

24号の際は我が家も1日ほど停電しました。

せっかく持っていた発電機付き懐中電灯も、夜だったので探すことができず・・・

防災グッズはすぐわかるところに置いておかないと意味がない!

スタッフの中には3日ほど停電していた家もあったようです。

 

施工部としては、台風の直後は、瓦が飛んだお家の瓦を拾わせていただいたり、バルコニーが破損したお家の木材を片付けさせていただきました。

 

瓦が飛んだお家を調べて、アミタのカスタマーサポートチームが気付いたのは・・・

「雀口から風が入っている!」

ということだそうです。

 

雀口というのは、

 

 

 

 

 

 

この写真の、瓦のすぐ下の部分です。白い漆喰が少し残っているのが見えます。

ここから強い風が上向きに入り、瓦を巻き上げることがあるようです。

 

 

 

 

 

 

これを板金でガードし、鳥の巣ができることも防ぎ、見栄えもすっきりとよくするのが「雀口板金工事」

 

軒下に漆喰が落ちている、雀口が土が見えているという方はご検討されてみてはいかがでしょうか。

ページの先頭へ戻る