ブログ(CSブログ、カエルブログ)

ブログ(CSブログ、カエルブログ)

2019/10/07

施工部ブログ

親知らず

こんにちは。施工管理のNです。

 

10月になり、秋めいてきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

 

今回、施工部ブログ回なのに、完全に自分の私事になるのですが、

親知らずが腫れまして。

 

親知らずは、大人になってから、親に知られることなく生えてくるという由来です。

 

 

自分も大人になるころにじわりじわりと生えたのですが、

他の歯と違って、急速には生えてこないんですね。

 

そして気づいたら途中で成長が止まって、半分埋まったまま終了することも多々あります。

 

自分も例にもれず、歯茎が半分かぶさったままの歯があったのですが、

たまにすこし腫れることはあっても、基本的にまっすぐ生えていたため、抜くことは考えていませんでした。

 

今回、人生で初めて、生活に支障が出るほど腫れました。

 

口が閉じられない、開かない。物が噛めない。舌や頬っぺたまで腫れ、喋りも不自然です。

 

2回病院に駆け込んだのですが、親知らずとはこういうものらしく・・・

ひどい痛みや弊害も、一般的な症状なので薬が効くまで我慢してくださいとのことでした。

 

薄っすら、若いころに平気だからと放っておいたものが、体力の低下とともに出てくる時期なのでは?!と感じています。

 

 

自分より若い人には、積極的に伝えていきたい。

20代で問題ないトラブルのもとは、30代になるとちゃんとトラブルになるから、早めに対処したほうがいいよ、と・・・

ページの先頭へ戻る