ブログ(CSブログ、カエルブログ)

ブログ(CSブログ、カエルブログ)

2018/06/13

かえるHOMEブログ

水廻り専門店がご紹介するキッチンリフォームポイント④

皆さんおはようございます!

浜松市で水廻りリフォームを中心にご提案するかえるHOMEです。

 

先週末、かえるHOME向かいに、唐揚げ専門店がOPENしました!

良い香りに導かれ…帰りに買ってお家でペロリ♪

外はカリッカリ、中はジュ~シ~。

ビールのお供に最高でした!!

ニンニクパワーで元気もりもりです(*’▽’)

ご近所さま同士、イベント等で協力して地域を活性化できたらな~って

思っています。

 

さて、本日はキッチンリフォームポイントその4をご紹介します(^^)/

 

 

【キッチンリフォームポイント④】

台所の間取りや収納と同じく、キッチン選びも重要なポイントです。

 

④-1 キッチンの形状を選ぶ。

I型キッチン

最もスタンダードな形状のキッチンで、費用的にもリーズナブルです。

大きなキッチンの場合は、動線(移動距離)が伸びてしまって使いづらくなってしまうので、最大でも270cmまでが良いと思います。

また、冷蔵庫の配置によって使い勝手も異なってきますので、まず冷蔵庫をどこに置くのかを考えて選ぶのが👍です。

 

L型キッチン

I型に次いで多い形状のキッチンです。

L型キッチンは動線が三角になるため、動線自体を短くできるという特徴があります。

I型はコンパクトな台所に合いますが、L型は少し大きめのスペースが必要になります。

設置スペースを多めにとるため、食器棚のスペースはあらかじめ考えておいた方が良いですね。

 

対面型キッチン

家族とのコミュニケーションがとりやすいことで、近年人気の高まっている形状のキッチンです。

調理スペースの後ろに食器棚を配置しやすいことも人気の理由です。

一方で、他の形状のキッチンから対面型にリフォームする場合は、位置の変更が伴う分、費用は高めになります。

 

④-2 人気のキッチンから選ぶ。

キッチンの選び方の一つとして、「人気」や「おすすめ」のランキングからキッチンを選ぶ方法があります。

下の表はリフォーム産業新聞社がアンケートを取った、リフォームのプロ300人がおすすめするキッチンランキングのトップ10を集計したものです。

ランキングの1位~3位はすべてキッチン専業メーカーのクリナップが占めています。

大人気ですね!!

実際のアンケートは3つの価格帯別に集計されています。

価格帯が高級なものほど高価な素材が使われていたり、機能が充実しているといった違いがあります。

全てのキッチンを調べつくすのは難しいので、ランキングをもとに気になるキッチンを調べるというのも一つの方法として良いと思います。

 

④-3 メーカーからキッチンを選ぶ方法。

キッチンを選ぶ際に、メーカーを決めてから選ぶという方法もあります。

例えばステンレスキッチンであればクリナップ、ホーローキッチンであればタカラスタンダードといったように、メーカーによってキッチンの特徴は大きく違います。

個人的には、人造大理石にこだわりの地元企業:TOCLAS(旧ヤマハリビング)さんもお勧めさせていただいております♬

 

④-4 かえるHOMEと一緒に選ぶ方法

キッチンを選ぶ方法で最も簡単なのが、リフォーム会社と一緒に選ぶ方法です。

ここでは私共と一緒に選ぶうえでの手順とポイントをお伝えします。

1.かえるHOMEに問い合わせ(TELor来店orメール)

2.担当者のヒアリングにて、小さな要望~大きな要望まで伝える。

3.現地調査。

4.担当者から提案&見積をもらう。

ここでのポイントは、キッチンリフォームの要望をしっかりとお伝えいただくことです。

限られた時間の中で効率よく納得できるキッチンを見つけたいという方には、一番おすすめの方法です。

 

お電話&ご来店でも、ご相談お気軽にどうぞ(^^)/

 

浜松市でお風呂・キッチン・トイレ等の水まわりリフォームの事なら是非、

かえるHOMEへ🐸

◎ご相談はコチラ⇒ http://kaeru-home.com/contact/
◎お電話でのご相談はコチラ⇒見積無料・相談無料 0800-700-3739

 

ページの先頭へ戻る